スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.08.19 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    こだわりや執着がもたらすもの

    0
       

      「最近、こころの問題について書いてないですね…」


      と、ご指摘をいただきましたので、少し書いてみたいと思います。





      ◆アトピーとこころの葛藤




      この病気になると、様々なこころの葛藤や


      もどかしさ、苦しみや苦労などを体験することとなります。




      その中で、とても大事でもあり、むずかしいこころの状態に


      こだわってしまう、ある種の状態に執着してしまう


      というこころの状態があると思います。





      具体的に言うと、


      「なんで、こんな状態が続くのだろう…」

      「いつまで続くのだろう…」

      「こんな顔じゃとても嫌」

      「どうしてだろう…」

      「なんで私だけなんだろう」

      というような、考えや思いが必要以上に繰り返される状態





      本人にしてみれば、無理もありません。


      「一日も早く良くなりたい。普通になりたい。もどりたい。」


      という強い思いが根底に常にあるかもしれません。







      ◆大学時代の友人について



      私の大学時代の友人にアトピーの女の子がいました。


      同じ年齢なので、お互いに「がんばろうね、辛いよね」


      と声を掛け合っていました。





      しかし、その友人は、いとも簡単に改善に向かっていき、


      卒業後には、多少の痕は残るものの、普通の美しい状態で


      OL生活をエンジョイするまでになりました。




      帰国子女であった彼女は、性格は明るく、気さくで、

      何よりもこだわりがなくあっけらかんとしている性格

      傍から感じることができました。



      何事も前向きで、チャレンジ精神のある彼女の性格に


      とてもうらやましく感じていました。







      ◆「こだわらない」を天性とする強み




      いま、思いますと、あのような彼女の性格


      改善に大きく強みになったのだなと思います。




      彼女は、アトピーの状態や状況は私と同じでも、


      アトピーの辛さよりも、友人と楽しんだり


      興味のあることに没頭したり、自分の夢を追って取り組むことに


      精一杯向かっていました。





      アトピーに対しては、予想以上にさらりとした感想や思いが


      返ってきたことを思い出します。






      一方で、いつも自分の症状にこだわったり、考えこんだり、


      そのことばっかり考えていた自分を思い返すと、


      彼女との違いがハッキリします。







      ◆ある程度のこだわりや執着も必要




      しかし、「まったく自分の状態や、状況に対しては無関心」


      という性格は少し問題があります。



      やはり、どこか自分に対して、関心があり、ある程度のこだわりがある、


      という性格にして初めて、他者に対するこだわりや興味、優しさが生まれます。






      ◆こだわりを超えて、その先に勝ち取れるもの




      やはり、この病気を経験することで体験する


      ある種のこだわり執着心と、ある程度の必要な心労



      必要な経験であると思います。





      この苦労や経験を通して得ること、そしてその先にある


      「これでも大丈夫じゃないか」

      「そんなこだわらなくてもいい」

      「なんとかなる」

      「気にしない」


      というような、執着やこだわりを開放したこころの成長が達成できたとき、


      この病を経験することで勝ち取ることの出来る



      重要な経験となり、




      そこに向かうこころの成長が、本当の意味でこの病を克服することであり、



      自他共に納得の出来る、自己成長を可能とすることではないでしょうか
















      スポンサーサイト

      0
        • 2011.08.19 Friday
        • -
        • 21:40
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>

        リンク

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        PR