スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.08.19 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    食事に向かう姿勢について

    0
       
      ◆ある来院者


      先般、アトピーの食生活に関する啓蒙活動をしてらっしゃる方が、

      私の勤務する施設に見学にいらしゃいました。



      マクロビを中心とした考え方を中心にして

      料理教室やカウンセリングをされているようで、

      その精力的な活動に感服いたしました。




      ◆私の食事に対する思い



      私は基本的な生活習慣指導を行ないますが、さらに踏み込んだ食指導は

      行なっていません。


      しかし、アトピーについての「食事」の考え方は

      専門的な視点からでなく、経験から感じているものを書いてみようと思います。




      基本的な栄養学の視点からの、控えるもの、推奨されるもの、もあるでしょうし、

      さまざまな食事療法や○○法など、健康法としての考えもあるでしょう。




      私が実際に食事をしつつ、身体やこころで「いいな」と思った内容は以下の基本軸だと

      思っています。



      ゞ肪爾弊限をしない。(自分に食事ストレスを課さない)

      ∈把禪造隆靄椒襦璽襪呂さえる(油のとりすぎ、白糖類のとりすぎに注意する)

      L邵擇寮儷謀な摂取は、身体と気持ちにとてもいい

      ぐ汰瓦平材を意識する(添加物、加工食品、人工物はよくない)

      ゥ▲譽襯殴鵑あっても、最終的にはそれをも摂取できる通常の身体を目指したい




      ◆ゆとりのある食事と健康が重要



      基本的に目指すところは、通常の健康体のように


      普通に食生活を「楽しむ」こころと身体になることが重要だと思います。



      当然のように旬の鮮度のいい野菜を軸に米を食べ、

      安全性を意識した食事内容を基本軸としますが、


      皆さんが通常の生活で楽しいと思えたり、美味しいと思える食事

      が基本的にできることが重要だと思っています。




      ◆私の体験



      私の当時症状がひどいときは、むしょうに野菜を食べていました。


      通常のおかず、食事内容とともに、キャベツのみじん切りやレタスなどの野菜を

      ほんとうに沢山食べていました。

      極端にいうと食事時の水分補給的な感覚で食べていました。(当時の母に感謝)



      身体が求めていたのでしょうか。

      なにか、これで身体がいい感じがしていました。


      舌の感覚も変わってきます。正常というか、濃いものでなくても大丈夫というか




      ◆食事もこころと身体の両面から



      一方で菓子パンや、清涼飲料水などは、症状を助長していたように思います。


      でも、正直言うと、身体が熱っぽくで、清涼飲料水などは喉ごしがよくて、

      よく飲んでいましたし、甘いものをよく欲していました。




      このような内容は悪いのはしょうがないのですが、

      こころの安定には、必要な部分もあると認識しています。


      こころの欲求に応えながらも、しっかり認識して食べる

      というスタンスが基本かなと思っています。





      次は、

      なぜ野菜がよかったのか?


      そこに含まれている大地の生命力というか

      身体に与えてくれる力や癒しについて感じた感覚みたいのものを

      書いてみようと思っています。














      スポンサーサイト

      0
        • 2011.08.19 Friday
        • -
        • 18:20
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        いつもながらyirgacheffe-mochaさんの文章は、私にすっと入ってきます^^感性が似ているのでしょうね(^ ^;)ゞ
        是非、自分のブログからリンクさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?(●'ω‘●)ゞ
        • Kanade
        • 2011/06/05 8:16 PM
        kanadeさん

        お申し出ありがとうございます。
        是非よろしくお願いいたします。

        わたしもいつもkanadeさんのブログは
        チェックして勉強させていただいていますよ。

        これからもよろしくお願いいたします。
        • yirgacheffe-mocha
        • 2011/06/06 8:08 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        海外からも注目の独自の薬も使わずアトピー改善へと導く改善法をお教えします。
        • アトピー性皮膚炎改善法7つの鍵
        • 2011/06/05 7:39 AM

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>

        リンク

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        PR